部位別の脱毛と脱毛器の知識について


脱毛器を選ぶ際に知っておいた方が良い知識には、どのような性能を見て商品を選ぶかということがあります。

まずは、痛みがどのくらいあるのかです。

レーザー脱毛器などは痛みが多いものが多く、フラッシュ脱毛器は痛みが少なく、肌へのダメージも少なくすみます。

照射範囲も重要です。

照射範囲が狭いと、脱毛に掛かる時間も長くなり、肌へのダメージも増えてしまいます。

また、使用時の騒音の問題もあります。

音がうるさいと、隣人や家族にも迷惑が掛かり、内緒で脱毛しようと思っても隠し切れません。

肌質や機器の性能によっては、使用できる部位、使用できない部位があるため、購入前に確認が必要です。

ワキの下などのデコボコ部分に使用出来なかったり、顔への使用が出来なかったりするので、場合によっては部位別に機器を変える必要がある場合があります。

持ち運びや使いやすさを考えると、重さも重要です。biyou01_l

おススメはフラッシュです。

肌へのダメージが少なく、短時間で痛みもなく脱毛が出来ます。

使用可能な部位もほぼ全身出来ます。

仕上がりはエステ並になります。

機器の料金は少し高いですが、その分効果の見返りはとても高いです。

エステに何回か通う分が浮くと考えれば、長い目で見るとお得になります。

コメントは受け付けていません。