毎日使ってもいいのか?


家庭用脱毛器自宅で手軽に脱毛ができますが、毎日使えば脱毛効果が上がるというわけではありません。

脱毛をするには毛の生える周期に従って脱毛器を使わなくては意味がありません。

毛が生え始めてから抜け落ちて新しい毛が生えてくるまでの周期の中で、脱毛に効果があるのは生え始めから太い毛に成長するまでの段階までで、毛根が弱ってきて抜け落ちていく段階になるとメラニン色素がほとんどなくなってしまうため、メラニン色素に反応する光を照射して脱毛をする家庭用脱毛器では効果が期待できません。

一度毛が抜け落ちてしまうと次に毛が生え始めるまで時間がかかるので、その間はいくら脱毛器を使っても何の効果も期待できません。

ですので脱毛器を使う頻度は数週間から2ヶ月くらいを目安に使うのが効果的です。

また、家庭用とは言っても脱毛器が照射する光にはそれなりの効果があるだけの出力があるため、肌への負担が全くないとは言い切れません。

使いすぎると肌トラブルを起こしてしまう危険性があることから考えても、頻繁に使うことは避けた方が安心です。

尚、適切な頻度で脱毛器を使用した場合は肌に余計な負担をかけずに毛の処理ができるため、肌への負担が大きい剃刀よりも安全です。

コメントは受け付けていません。